東京の中心地の新宿で賃貸オフィスから企業

仲間たちも出資に協力、夢のオフィスが実現

ゲーム会社を立ち上げる学生時代の仲間との“夢” : 交通の便もよく食事にも困らない新宿に賃貸オフィスを借りる決意 : 仲間たちも出資に協力、夢のオフィスが実現 : 早くサラリーマンから脱却して一国一城の主になりたい!!!

家庭を持っている人間でも駅から近い所であれば終電で帰る事が出来るので、話してみると出資に乗り出すと言う展開になりました。
結局は学生時代の全ての仲間が出資者になり賃貸オフィスを借りて企業に向けて走り出す事になりました。
家賃はかなり低く抑えられましたし余計な出費は全く無いのでうまく軌道に乗せられました。
とてもお洒落な作りの賃貸オフィスなので来客が来ても全く恥ずかしくはありません。
銀行の方にも来て貰う事が在るのですが、事務所が御洒落過ぎてアパレル関係の事務所だと思われる事もある程です。

住友不動産のSOTP分析の際に、ベルサールの部分は考慮されていないが(賃貸オフィスのセグメントに入っているのだろうが)、TKPの時価総額が1300億円以上もある事を考えると、ベルサールのビジネスも、それなりに考慮する必要があるのかもしれない。 https://t.co/ACKVlQQVgn

— 佐々木 (@WBJPPP) 2018年8月5日